60過ぎのアコギ弾き

アクセスカウンタ

zoom RSS 我がメリルOM−18 〜近況〜

<<   作成日時 : 2017/02/03 23:25   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

大切なメインギター・メリルOM18の近況です。
トップ板が割れた。元々割れを修理してあったものを中古で入手したものだが、古傷が開いたようだ。入手後6年以上経っても平気だったので少なからずショックを受けた。
画像


弾いた後にふと見ると修理後の傷跡が何となく長くなったような気がしたので、念のためにと懐中電灯を当ててみると光がボディ内に漏れるではないか。

このギターは去年、レコーディングで使ったり家でも一番弾いていたギターだが酷使という程ではない。しかも管理には気をつけていた。例えば、弾いた後は弦を緩めていたし、夏と冬など外と内で温度・湿度の差が激しい時には、室内に入っても暫くはケースを開かず徐々に慣らしたり。もちろん移動時に弦をベロンベロンに緩めるのは当然のこと。ボディ・ヒッティングはしないし・・・。

思い当たるフシはないが、割れているのは事実なので何とかしなければいけない。時間が経つと板の収縮の関係で厄介なことになると聞いていたので、絶大な信頼を置いているb・・m・・さんにすぐに電話して持ち込んだ。
当然、他の仕事の予定が入っていたと思うが、救急患者の緊急手術のようなもの。無理なお願いを聞いてもらった。その後、キッチリと治してもらい、再び手元にある。心なしか音が良くなったような・・・?

去年の暮れに発表した私のCDで弾いているのはこのギターだ。
録音エンジニアのNさんが、空気感のある実にいい音で録ってくれている。アコースティックギターの良さがとてもよく出ているという評価もいただいた。メリルの良さを感じることができると思っている。

アコースティックギターブックとアコースティックギターマガジンの最新号でも紹介していただいたので、ぜひお聴きください。
画像

プー横丁さんのショップサイトから注文できるのでよろしくお願いします。




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
我がメリルOM−18 〜近況〜 60過ぎのアコギ弾き/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる